• ヴィンテージのストラトキャスターと、よく見かけるストラト・タイプのギターのピックアップでは、高音域のレスポンスとダイナミクスに大きな違いがあります。

    ヴィンテージ・ピックアップはクリアでブライト、それでいて尖っているだけのサウンドでは無いふくよかさがあります。その上、ピッキングの強弱によっての変化や弦の違いによる音の変化を忠実に表現するのです。

    私たちDiMarzioがこれまで耳にしてきたなかでも最も優れたピックアップは1958年製のもので、それこそがArea’58開発のインスパイアの源であり、加えてさらに2つの大きな特長を付け加えています。 私たちのこのピックアップは、磁力による弦振動への干渉を抑えるとともに、ハムノイズの軽減をも実現しています。

    AREA 58™ [DP415]

    ¥15,000価格
    • Area 58™は、VirtualVintage®2.1と似たキャラクターであるのは明らかですが、演奏すると感じられる目に見えないいくつかのファクターに変更が加わっています。 まずダイナミック・レンジの拡大と各弦の鮮明度を格段に向上させたことで、クリーン・トーンでのコード演奏とオーバードライブの効いたソロ演奏のどちらに対しても適応度を増しています。 またArea 58™は、わずかに高さ調整を変化させるだけで非常にセンシティブにサウンドを変化させるでしょう。弦に近づくとファットでわずかにコンプレッションの効いたブルース・トーンが生成され、弦からの距離を広めに取るとクリスタルクリーンなサウンドが得られやすくなるでしょう。 そして最後の仕上げは、ノイズ・リダクションです。 すべてのVirtualVintage®ピックアップは、フルサイズのハムバッカーよりもハムキャンセルが優れています。 なかでもArea 58™とArea 61™は、抜群のノイズキャンセリング性能を備えています。