• ディマジオが、“ソ-プバー”と“ミニハムバッカー”をハムバッカーに置き換える創案を決定したとき、多くのプレーヤーがパワフルで輪郭のあるサウンドを求めていることを知りました。

    オリジナルの“ソープバー”が持つ、クリーンで音抜けの良いサウンドを無くさず、中音域を抑えて低音域にタイトさとパンチ力を、高音域に力強さを持たせるように心がけ、最終的に濁りのないパワフルなサウンドを備えたDLX Plusが完成しました。

    ネック・モデル、ブリッジ・モデルともに、キレのある低域レスポンスを伴ったうえで、ずば抜けたパワーを持っています。

    どちらのタイプとも、コイルスプリットとパラレルサウンドのために4コンダクター・ケーブル(4芯)を採用し、仕上げられています。

    DLX PLUS™ BRIDGE [DP154]

    ¥13,000価格
    • DLX Plus™は、標準のソープバーのサウンドをコピーする意図では設計されていません。そのサウンドはフルサイズのハムバッカー志向で、なかでもSteve's Special™に最も近いでしょう。 アンプのミッドレンジ・コントロールを上げると、ハイ・ゲインであっても太くパンチのあるサウンドが生成され、かつ全域にわたりサウンドの輪郭を失いません。 カバーの寸法は3.38インチx 1.38インチx 0.75インチ(86 x 35 x 19 mm)で、「ドッグイア―」バージョンはラインナップしていません。