• Rainmaker™ NeckとDreamcatcher™ Bridgeはいずれも、Dream TheaterのJohn Petrucciのために開発されたピックアップです。

    ジョンはこの新しいピックアップについて、こう述べています。

    「このピックアップは最初のコラボレーション以来僕らの共闘が生み出した典型的なトーン・モンスターであり、それによってもたらされた結果には本当に心を打たれているよ。ギターをアンプに繋いで最初の音を弾いた瞬間から、素晴らしいレベルの結果が得られたことが判ったんだ。これらのピックアップによって、僕のシグネチャ・ギターであるマジェスティに元から備わっていたサウンドの複雑さと美しさにさらに引き出してくれたんだ、それは表現力豊かで強烈な、恐れを知らない、クリーミーでゴージャスな、ピュアで遮るもののない、やみつきになるようなパワフルなヴォイスを、もたらす方法でね。これはもう文字通り"ギターが生きて"いて、僕の手から飛び出す準備ができているようにすら感じるほどだよ!」

     

    ご覧の通り、このピックアップはジョンのシグネチャ・モデルであるネックスルーのアーニーボール・ミュージックマン・マジェスティ用に特別に設計されており、基本的なパフォーマンスはジョンが彼自身のサウンドを追求して従いたいと考えている方向に沿っています。

    特にこのピックアップは、ピッキングに対する感度が高く、全体的にダイナミック・レンジが広くなっています。 Dreamcatcher™ブリッジは低中音域により多くのパワーを集中させており、単体でもミックスでもそのサウンドにおいて高音域が崩れたり低音域が濁ることを回避します。

    Dreamcatcher™ブリッジ・モデルは、Fスペースでのみ使用できます。

    DREAMCATCHER™ BRIDGE [DP282F]

    ¥17,000価格
    • Dreamcatcher™ブリッジは重量級のピックアップで、不動の安定感があります。パワーはありますが、けれども"超"高出力ではありません。そのパワーは低中音域に集中していて、逆に高中音域には小さなスクープがあり、全体的なサウンドをウォームかつクリアに保つキャラクターがゆえの安定感なのです。

      またそのスプリット・サウンドは、(ジョン・ペトルッチが使用することで良く知られている)ネック・ピックアップとブリッジ・ピックアップのスプリット・コンビネーションに最適化してあり、どちらもフル・トーンであると言えるでしょう。