• オリジナルのEvolutionブリッジ・モデルは、スティーヴ・ヴァイが求める濃厚でパンチのある歪みを忠実に再現したピックアップでした。

    そのテイストを保ちつつ彼が求めていた若干のダイナミクス感を増やすために、Evo2はギターのボリュームをフルにしている状態のサウンドを損なうことなく、ボリュームを下げたようなサウンドを目指しています。

    このようにEvolutionよりも若干出力を抑えたEvo 2は、Evolutionネック・モデルとの相性も良く、ハイゲイン・アンプやビンテージ・アンプに通した際には、とても優れたパフォーマンスを発揮します。

    EVO 2™ BRIDGE [DP215]

    ¥16,000価格
    • スティーブはオリジナルのEvolution®ブリッジ・ピックアップの基本的なサウンドに満足していましたが、同じようなトーンで出力が少ないピックアップは、特にライブ・パフォーマンス時に役立つと感じていました。併せて彼は、4000Hzから5000Hzの範囲のフリケンシー・レスポンスを、元のEvolution®ブリッジ・モデルと比較してわずかに低減するように求めました。

      こうしてEvo 2™は、強力過ぎないマグネットを採用してそのパワーを削減しつつ、特許取得済みのVirtualVintage®テクノロジーによって全体的なトーンを大幅に変更することなくフリケンシー・レスポンスを変更することで、そのタスクを実行したのです。

      またVirtualVintage®テクノロジーによりEvo 2™はスプリットモードに切り替えたときに非常に優れたシングルコイル・サウンドを生成できます。