• Evolutionネック・モデルは、スティーヴ・ヴァイのこだわりを余すことなく取り入れるために2年の研究期間を経て完成しました。

    ハイゲインでありながら分厚く、パンチのあるサウンドが特長です。

    我々の特許でもあるデュアルレゾナンス・コンフィギュレーション・テクノロジーを使い、通常のハムバッキング・ピックアップよりも倍音成分の豊かなサウンドを実現しています。

    ジェントルなサウンドではありませんが、とは言え決して未完成な荒々しさということではなく、アンプをホットにドライヴすることができるアグレッシヴなサウンドです。

    Evolutionシリーズは基本的にライヴ用として開発されていますが、ミックスの中でも埋もれないプレゼンスと透明感を持っているためレコーディング時にも十分使用可能です。

    EVOLUTION® NECK [DP158]

    ¥16,000価格
    • たしかにEvolution®はSteve VaiのIbanez®Jems用に設計されたものですが、Gibson®LesPaul®や類似のセットネック・ギターにも多くのパンチと鮮明さとを加えることができるでしょう。ギターの最低音域にあたる低音でさえアンプから飛び出し、幅広い倍音によってフィードバックを簡単に発生させることができるでしょう。