• Gravity Storm™ネック&ブリッジ・モデルのピックアップはスティーブ・ヴァイのために設計された、Evolutionピックアップの"次なる一歩"となるモデルです。その名は彼のアルバム「Steve Vai:The Story of Light」の曲にちなんで名付けられています。

    これまでスティーブは折に触れ、特定周波数のレスポンスの見地において求めるサウンドを説明してきました。

    しかしこのピックアップでは、"フレーバー"と"テクスチャー"で表現しています。

    The Gravity Storm™ネック・モデルのフレーバーはスウィートでウォームですが、一方テクスチャーにはエッジ感があります。

    言い換えるならば、まるでシングルコイルのようなバイト感すら持ち併せた、ハムバッカーとしての深みがあるサウンドなのです。

    GRAVITY STORM™ NECK [DP252]

    ¥15,000価格
    • ほとんどのネック用ハムバッカーは、特にウォームなサウンドを求めたものの場合、ピッキング・ハーモニクスを再現するのに適していません。そしてそれは特に、24フレットのギターでは顕著になります。

      ですからこのピックアップが持つ、ネック・ポジションでのファットなトーンと豊かなハーモニクスの組み合わせは、私たちですらこれまでに遭遇したことのないものでした。

      それはハムバッカーとシングルコイルとがクロスしたかのように聞こえる、ハスキーな性質を持っています。