• ソフトな磁界、甘いトーン、温かみと明瞭さのパーフェクト・バランス。
    ピッキング・アタック次第では、クリーンからディストーション・サウンドまでの機能性を実現しました。
    新しくデザインし直したニューPAFにはスタンダードとFスペースのスペーシングをご用意しています。
    ラリー・ディマジオ自身が所有する1959年製レスポールのピックアップの一部とDiMarzio社で商標登録しているテクノロジーを駆使し、新たに生まれ変わったPAFピックアップはネックとブリッジの両ポジション共に、50年代当時の最高のハムバッカーと評価されたピックアップと同等の最高のパフォーマンスを発揮します。

    PAF® 36TH ANNIVERSARY NECK [DP103]

    ¥13,000価格
    • 1950年代のハムバッカーには、その音に対する参照基準がありません。それらの全てに出力とトーンのバリエーションがあり、その違いはかなり大きくなる可能性すらあります。

      しかし近年私たちは、ウォームな高音とブライトな低音のピックアップを作ることに重点を置いています。 この組み合わせは、私たちのお気に入りのヴィンテージ・ハムバッカーでのみ見られ、ネックとブリッジの両方のポジションに載せることを想定したピックアップとして最適な音の傾向だと考えています。 これにより、ネック・ポジションの低音弦は濁りとは無縁で、ブリッジ・ポジションの高音弦は暖かみを持ちつつ、もろくなりません。