• もしあなたにとって「アルニコ2マグネットは温かくて柔らかい音」が決まり文句だとしたら、驚く準備をした方が良いでしょう。

    これは決してそんな「お行儀の良い」ピックアップではありません。

     

    弦に近づけるように調整すればするほど、より生々しいサウンドになるでしょう。

    特にアルニコ2の磁場は、低音弦サウンドの鮮明度とアタックを余すことなく発揮させる性質なのです。 これは通常、ブリッジ・ポジションで強力なアタックを得られるホットなピックアップであり、そのアルニコ2マグネットの特性によって、とりわけウォームでなめらかなサウンドを望むプレーヤーにとってはネック・ポジションでも非常にうまく機能するでしょう。

    VIRTUAL VINTAGE® HEAVY BLUES 2 [DP409]

    ¥15,000価格
    • 純粋なビンテージStrat®サウンドの追求、というArea 58™ピックアップで実現したものと同じテクノロジーを使用して、よりヘヴィなピックアップを設計することもまた、可能なのです。 VirtualVintage®Heavy Blues 2は、中音域と低音域特性に優れ、優れたピッキング・アタック耐性をも備えています。 この特性により、クラシカル・メタル・プレーヤーが好むアルペジオやスイープ・ピッキングにも対応力の高いピックアップとも言えるでしょう。なによりも十分なゲインを備え且つサウンドがマディにならないことが、それをよく証明しています。